日々作っているお菓子や教室の様子などを綴っていきます。
       お菓子教室 Sweet Kitchen のホームページはここをクリック。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
春の教室お食事会

昨日は1年ぶりの「sweet kitchen」お食事会でした。

去年は私が長年通っていた京都「オ グルニエ ドール」にて食事会と旅行を兼ねたイベントとしましたね。
懐かし〜素晴らしいひと時でした!

普段会えない方々がお久しぶりとなる会です。
今回は鯖江シティホテル イル ヴィゴーレで。

8階から、開き始めた西山公園のツツジを見ながら。

今回はゲストスピーカーに和流家元 山下和子先生をお招きしました。
先生は私達の憧れ。齢80歳を超えられてもスマホを使いこなし、FBもして頭も明晰。
チャーミングで着物姿がいつも素敵です。


マナーは一朝にはならず。
美人になるには読書をなさい。
美しい仕草のコツ。
スマートな自己紹介などなど。

私など、胸にズキッとくることばかりでした。







美味しく吟味されたお料理と


尽きないお話で、とても楽しい時間でした。


最後に碇子料理長のご挨拶がありました。
福井のイタリアンの端緒を作られたシェフで、大御所的な方です。

テーブルの装花は生徒さんのお店「サンドームフラワー」にお願いして、それをお土産としました。

旧交を温めたり、お互いのショップを利用しあったり、そういう醸し出すことも生まれるステキな関係。
私も皆さんにインスパイアされて、もっと勉強して進化しようと思えたひと時でした。

山下先生、参加された皆様(残念ながら参加できなかった皆様も含めて)お世話になった鯖江シティホテルさんに心から御礼申し上げます。
4月〜5月空き教室のお知らせ 来月レシピ
4月も後半。少し寒い日が続いていましたが、明日から暖かくなるみたいですね。

教室では今様々なお砂糖を使って

手軽にできるのに美味しいお菓子のクラスが続いています。

「様々な砂糖を使って春のおやつ」
空き教室は次の通りです
4/19 13:30〜
5/28 13:30〜


「白雪姫 りんごのロールケーキ」
4/21 19:00〜

そして


まだネーミングは決まってないけど、ホワイトチョコのムースヴァニーユ。
中に果物のジュレが入っていますが、苺があるうちは苺。季節が変わったら別のフルーツになる予定です。
4/26 10:30〜
5/12 19:00〜
5/16 10:30〜

先日マカロン講習受けてきて、またマカロン熱来ています 笑


こんな型紙も作っちゃって

今までとかなり勝手が違うので、まだ研究中ですが、そのうち作り方で違いを感じていただけるマカロン教室(見てるだけ〜試食だけ〜)をしたいと思っています!
エスコヤマ 4月教室
今日はエスコヤマ教室。
天候も安定してきて、三田通いも楽です。

今日は参加者も多いのに、最前列が一席空いていてラッキーでした。

オーブン横で、少し寒い今日みたいな日は、年寄りには有り難い 笑

今日は抹茶のシフォンケーキ

キロ20万円??!!という超高級茶葉を使った逸品です。

当たり前ですが、鎌倉シフォンとは違う作り方&配合。

先日のマカロンもそうでしたが、シフォンも講習の機会があまり無いので、今日はシェフの手元をじっくり見ながら勉強になりました。


もう一品 アントルメは

Primtenps au Japon
シフォンにも使った茶葉を使った抹茶のムースに酒米のミルク煮を忍ばせて。
オレンジのジュレが抹茶のに会うので驚きでした。
エイダブル フラワー各種を飾って
こんな多種類のエイダブルフラワーがあるのもびっくりでした。


も〜〜実物は洗練されたガーリー 笑
先月と同じく、販売しますという助手さんの声に、先月頂いたしな‥‥と一瞬躊躇してしまい、他の方の手に渡りました 笑


シフォンも焼けて、試食のお皿は


私はそう遠いと思ってはいないのですが、毎回よく頑張ってきてるね〜と言われるエスコヤマ。
行けば必ず得ることがある。得たことは大事に引き出しにしまって、また教室レシピにエッセンスとして活かしていければと思っています。
ガーリー

火曜の教室ケーキです。
数年前に春のケーキとしてレシピを作って、ビジュアルの可愛さにけっこうせっせと作ってた1品。

久しぶりに登場して、やっぱ見た目可愛いのはいいって、盛り上がりました(笑)
おやつは

右下から、アステリスクのジンジャーcake チョコチップクッキー マドレーヌ うかい亭クッキー 桜マカロン 梅ゼリー。
少しずつですが贅沢なプレートに。

そして今日は一日おこもりして


デコがどんどんエスカレート


とうとう、こんなになりました!

お祝いの席のサプライズでお出しするケーキです。

お祝いといえば
女の子の赤ちゃんが生まれたということで、こんなクッキーも作りました。


焼き菓子の美味しいのはもちろん好きだけど、こんなガーリーでカラフルなケーキ。萌えますね!
ラヂオな時間
月曜日 FM福井におじゃましてきました。
こんどカリョーさんで行われる焼き菓子教室の宣伝も兼ねて、スイーツ話をしてきました。
ホリケンさんには以前一度うちでお茶して頂いたことがあり、初対面ではないけれど、そりゃ緊張です。

ただ、私のいいところ(悪いとこ?)で、どうせやるなら楽しまなくちゃ!

ミキサー室はこんな

ホリケンさんがお菓子を作ってきてくださって、私も今度の教室のクッキーとマドレーヌを持って行きました。
やあやあという感じで和やかにお話しさせていただきました。

プロはすごいですね。緊張させない!普通に話してる流れで「それじゃあ、いきますか」とスムーズに収録が始まり、笑って喋って終わりでした。

こんな要綱で教室をさせてもらいます。
絶対損の無い(笑)内容ですから、参加をお待ちしています。 笑)


番組内でホリケンさんが作ったお菓子をいただいたんですが、これが!美味しい!
さすがスイーツ男子歴5年。抹茶味のマドレーヌでしたが、それにチョコをかけるなんざ只者ではありません。

放送は4/13 12:30過ぎからということです。私はエスコヤマ教室で聴けないのですが福井の方は聴いてみてくださいね。
TOKYOスイーツ
マカロンの講習会に行ってきました。
今までの私作マカロン。
作り方はイタリアンメレンゲを使って。
習ったことはなく、本だけで極めたと自分なりに思っていました。
あんがいマカロンの教室はなくて、自己流で満足していたのです。

スイスメレンゲを使った教室を見つけて、それもあっという間に満席でしたが、春休み中のせいか4/5が奇跡的に空いてたので即予約?

今まで敬遠していたスイスメレンゲのこつがよくわかって、写真のように綺麗なピエも出たマカロンができました〜(o^^o)

桜味の、ビジュアルも可愛いマカロン。
またマカロン熱が再燃しそうな予感!

せっかくTOUKYOに行ったから、 たまたま買った雑誌のスイーツ特集を見て代々木上原を攻めてみました。

昔、参宮橋に住んでいたのでお隣みたいな代々木上原にこんなにスイーツショップが集まってるなんて、とおのぼりさん状態(笑)
先ずは和泉光一シェフ「アステリスク」
生姜のムース!

50mくらい離れて女性パテシェの「ビヤン ネートル」
ここは果物のパフェが美味しいらしいのですが、既にアステリスクで2個イートインしてたので‥‥

そして、そこから100mくらい。古い商店街の中の「和のかし 巡り」
ここは今様々な本で取り上げられている、ビーガンのお菓子屋さん。
素材そのものに対する姿勢が、他とは一線画していました。

懐かしい甘さ。甘味はアガベシロップのみということです。 今は和菓子にも、こういう波が来てるんだな〜

オーナーはたまに講習会をされるそうなので、機会があれば行ってみたい?

帰りの品川駅でお弁当を買おうと思って歩いていたらうかい亭発見!
ここも美味しいクッキーやスイーツが有名。
何より昔昔行ったあのうかい亭が今もこうして流行っているのがすごい!

うかい亭のパテシェの方もたまーに講習会をされるのですが、即満席に!

講習会に行ってもそっこーで帰る方が多く、今回のようになかなか足をのばせないのですが、行ってみれば出会いや発見があり、全てお勉強。
買ってきたお菓子を私が全部食べる訳にもいかず(笑)これからの教室で、おやつとして皆さんにも勉強?して頂きますね!
美っくりグッズなど
日に日に春めいて、重いコートもいらなくなりました。
おしゃれし甲斐がある季節です?

こんなグッズを手に入れました。

キッシングローラー という、要するに顔や体をコロコロして美しくなろうというアレです。
これを紹介してくれた人の手を見て、即購入を決めました!
これは私の手ですが(汚くてm(_ _)m)
使用前

使用後

コロコロ20回ぐらいしたら、赤みが消えました!
本体は電池も何もいらず。

お風呂上がりにコロコロしたり、キッチンに置いて暇があれば手やあちこちコロコロしたり。

下記のお店に問い合わせてみてくださいね。
鯖江市 本町2丁目「まるよ」
0778-51-0236

そして写真のネイル。セルフネイルです。先日は銀行窓口の若い女性にも「それ どこでしたんですか?」と聞かれました。
実はこれ、おまけネイルです。


今まで買ったことがないけど、女性誌のおまけって今すごいんですね!

なんとスーパーの雑誌売り場でネイルの写真に惹かれて買ったんだけど、色といい塗りやすさといいおまけとは思えないレベルです。
自分では手が出ない色ばかり。これにネイルファイルがついて雑誌ともで900円でした。

普段しないことって、してみるもんだなぁと思った出来事(笑)

もう一冊買おうか思案中な私でした(´-`).。oO
教室おやつ
福井の雪もかなり減ってきました。

水曜日の夜、京都 グランヴァニーユ 津田シェフの講演会がお向かいの鯖江公民館でありました。
津田シェフは鯖江出身 今京都で美味しさでトップを争うお店のオーナーパティシエです。

美味しいものを作りたいという意欲、世界一をとったコンクールの話など、誠実な人柄が現れた素敵な講演会でした。


ナイフの跡も美しいガレット デ ロア。アニスの香りのエキゾチックなガレットでした。

そして今日は2ヶ月ぶりのエスコヤマ教室でした。



新しくできたデコレーションケーキのショップです。中はこんな?





今日は春を先取り。苺の素材をあれこれ使ったケーキでした。m
イチゴのフィナンシェ?
「HARU」

試食のプレート

教室が終わって、キッチンでシェフがシフォンの試作をはじめて、見入ってしまいました。

超高価な玉露を使った抹茶のシフォンケーキだそうです。

これも、いずれ店頭に並ぶのでしょうか?

今日はシェフ自ら作られたアントルメを販売するとのこと?

思わず、ハイ!と手を上げてしまいまして‥笑


三田からそーっと持って帰りました。

という訳で、今うちには京都と兵庫のスペシャルに美味しいケーキが勢ぞろいという訳なんです。

小さくカットして、スペシャルな教室おやつとして、明日の教室からお出ししようと思います。

これが食べたいがだけに、参加もOKですよ〜(笑)
3月空き教室のお知らせ
雪もすっかりとけてきた3月最初の日曜日。今日は春のように暖かくて、気持ちよかったですね?
私はお山へスキーに行ってきました

雪はたっぷり。滑ってたら暑くて、ジャケットを脱ぎたくなるくらいでした。

3月レシピ
「白雪姫のロールケーキ キャラメルりんごのロールケーキ」

手に入りやすいリンゴをキャラメルクリームで炊いて、それをクリームにも飾りにもする乙女なネーミングのケーキです。

3/10 土曜日 19:00〜
3/12 月曜日 13:30〜
3/22 木曜日 10:30〜
3/29 木曜日 13:30〜


和素材を使ったおやつ 3品
胡麻や酒粕、くるみなどを使い、砂糖も黒糖や変わった砂糖を使います。
3/20 火曜日 10:30〜


ショコラパウンド ア ラ フルール ド セル 最終クラスになります。
3/24 土曜日 19:00〜


春は何かと忙しい時期ですが、そういう時に手作りのスイーツがあると嬉しいですよね。

また4/22日曜日に、素敵なゲストをお迎えして教室お食事会を予定しています。
詳しくは教室参加の際にご案内しますね。
マクロビスイーツ

大雪がやっと晴れて、青空のもと雪かきご苦労さまです。 あの荒天は、いったいなんだったんだろう?

圧雪をスコップで割って、すっかり力仕事が習いになっています。

雪の天気で閉じ込められる直前、マクロビスイーツの講習会に行ってきました。


マクロビとは?陰陽の理論を交えた食事法ないし思想。長寿食といわれるそう。
アレルギー源となる食材を使わないとか、動物性たんぱく質を除くとか、。
どういうものか一度学んでみようということで、行ってきました。

ひらたまさこ先生に教わる、バレンタイン向けのチョコレートケーキでした。
使う食材には卵も生クリームも含まれていません。
それなのに、チョコクリームやスポンジが出来上がる不思議さ。
今までのスイーツ作りとは視点も手法も違って、とても新鮮な講座でした。
出来上がったケーキは日が経つにつれて美味しさが増す、これも不思議な

豆乳、水飴、葛粉など普段は洋菓子に使わない材料も、こんな使い方ができるんだと目から鱗でした。

帰ってきたらすぐ、この豪雪。外に出られず、せっかくなので私もちょっとだけマクロビスイーツにトライしてみました。

酒粕入り白ごまクッキー


すりごまたっぷりチュイル

卵、バターも使ってるので厳密にはマクロビスイーツとは言えないかもですが、普段よりかなり使用量を押さえて、甘味も黒糖やキビ砂糖を使ってみました。
酒粕クッキーは日が経つほど美味しくなってきて、これは酒粕のお陰と納得。
いろいろレシピも考えたので、3月はこれを教室レシピにしようかなと思案中です。