日々作っているお菓子や教室の様子などを綴っていきます。
       お菓子教室 Sweet Kitchen のホームページはここをクリック。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ゴボウとキノコのパスタ | main | 今日の教室はまるで‥ >>
10月エスコヤマ上級クラス

今日は2か月ぶりのエスコヤマ上級クラス。
10月は
アントルメ「モンブランの分解〜再構築」というテーマでした。

モンブランを構成している各要素をパーツとして見直して、それを小山シェフの斬新な解釈で仕立てなおしたというケーキでした。


なんと!9つのパーツから組み立てられています。



試食のお皿は

綺麗な断面。
白い部分は、メレンゲを低温で焼いて、それを砕いてホワイトチョコとムースに仕立てたものでした。
「これ、いつかは作ってみたかったねん」とシェフのお言葉。
添えられているのはウルトラカンテンを使ったキャラメルです。
これも食感が柔らかく独特でした。
「これ、美味しいやろ?教えた無いねん」とまた独特なコヤマ語(笑)

助手さんをからかっていじり倒しながら、きちんと指導している小山シェフの人間性も魅力です。

終わってから、10/27大人の遠足の打ち合わせをちょこっとして帰ってきました(^^)
平日火曜日は比較的空いているそう。

今日も午後はカフェも空いていたし、人混みもそんなにひどくは無かったですね〜

遠足いらっしゃる方はお楽しみに。

今回行けない方も、報告を楽しみに。できれば今後もこのような研修?旅行を企画いたしますので、いつかご一緒しましょうね。


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sweet-2981.jugem.jp/trackback/564
TRACKBACK