日々作っているお菓子や教室の様子などを綴っていきます。
       お菓子教室 Sweet Kitchen のホームページはここをクリック。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
C &Cパウンドケーキ教室

今日は外でのお教室。
C &C福井でのパウンドケーキ教室でした。
普段はプロ向けの講習会をしているキッチンで。
準備をしっかりしていただき、とても有り難いです。

今日は6名の参加者。普段 教室に通ってくださってる方。はじめましての方。
以前の講習会に来てくださった方。


焼き菓子は、材料を吟味して失敗の無い方法で作れば世界で一番美味しい!
この「失敗しない方法」で作るのが大事です。
当たり前のようでいて、実は本だけではなかなかわからないテクニックや理論をお話ししようと、盛りだくさんで喋ってしまって理解していただけたでしょうか?

いつもC &Cさんには、パッケージまで提供いただき、ヴァニラビーンズたっぷりの贅沢なパウンドケーキが出来あがりました!
またまたマカロン教室のお知らせ

GW中のマカロン教室で、はじめてマカロンをお教えしたMさんが、早速自宅で再現したマカロンです!!

すごい!ピエも出てつるんとしてパーフェクト。

この写真を教室でお見せしたら、ぜひ作りたい!というリクエストがあり、再度マカロン教室をすることによりました。
6/5 水曜日 10:30〜
6/17 月曜日 13:30〜
マカロンって、どんな風に作るんだろう?小さいのに高い訳は?
そんな方も参加オーケーです。

基本的な作り方をおさえて、卵白を無駄なく使ってバタークリームまで一気に作ってしまいます。

いろいろ試行錯誤しましたが、決定レシピといってもいいレシピです。
参加希望の方はメッセージくださいね。
余裕があれば、ちょっと遊んでかわりマカロンもできるかもしれません。
特別教室 「マカロン 」「ロールケーキ」
GW終わりました!皆さんはどのようにお過ごしでした?
私はサザンの福井公演から始まり〜マカロン教室でおしまいでした。

5/6最終日の、午後に希望者のみで久しぶりの雨マカロン教室。



マカロンの続きを書こうと思っていましたが、実際教室で話してたら、これはなかなかレシピだけでは伝えきれない!ってあらためて思いました。

例えば

普段はベークする時、安価なオーブンペーパーも使いますが、マカロンを焼く時は絶対にシルパットのほうが綺麗に焼けます。
ちょっと失敗した生地をオーブンペーパーで焼くと失敗が際立つ(笑)

それがシルパットだと綺麗に丸く受け止めてくれます。

例えばイタリアンメレンゲ。
多めに作れば、バタークリームもあっという間にできます。

こういう細かいことをお伝えするのは、レシピだけではいくら書いても書き足りない。
最年少参加者 現役女子高生の希望で、
ピンクとパープルのマカロンを焼いて

売ってるみたいな2色マカロンもできました。
参加者の皆さんの手際の良さで、失敗も無くつるんとしたマカロンリュスがたくさんできました。

そして今日は個人レッスン

息子さんとお義父さまの誕生日が同じ月で、合同誕生会をするので、一気に2本作っちゃおうという欲張り(笑)教室でした。

1本はシンプルに苺を巻き巻き。
でも生地に色付けをして可愛いお絵かきロールケーキにしました。
もう1本は大人向けに渋く。生地にもバタークリームにもコーヒーを入れて、仕上げもシックなルーローキャフェ

生徒さんの撮ってくださった写真があまりに笑えるので、珍しく顔晒しちゃいます。朝方寒かったので、冬物ごそごそ引っ張りだして赤いセーター。
ついでにメガネも赤。教室用のエプロンも今は赤。こうなったら!とソックスまで赤い還暦ファション(笑)
年寄りは明るい色を、という事がよくわかりました!
令和 5月の教室予定
新しい元号 令和の時代が、今日幕を開けました。
良い時代になることを願ってやみません。

5月〜の教室レシピ。
今回は野菜を使った焼き菓子を2種類。

マクロビやオーガニックでは無いんですが、ちょっぴり意識しました。
去年マクロビスイーツの講習会に行ってみました。材料から徹底していて、なかなか手に入りにくい物も使って作っていく内容でした。

アレルギーのある方は、ここまで徹底しないといけないんだ!と、とても勉強になりました。

が、これを教室で再現するのは難しい。気持ちはオーガニックで、ちょっと面白いレシピにしてみました。

青菜を使った1品。試作は鯖江菜花を使いましたが、季節によっていろんな青菜を使って。

もう1品は人参ケーキ。
はるか昔に小学校のバザーでこのケーキを大量に焼いたのを思い出すなぁ‥‥
数年前にちょっと流行りましたよね。すごく手軽に、でもしっとり美味しいように材料を工夫しました。
トッピングキャロットも可愛いでしょ!

野菜のお菓子2種教室
5/15 10:30〜
5/22 10:30〜
5/29 13:30〜
5/31 10:30〜


他に
緊急マカロン教室
5/6 13:30〜


シフォンケーキ

5/30 10:30〜

令和もお菓子いっぱい作るぞ!(笑)
エスコヤマ 令和のケーキ
先週金曜日は、エスコヤマ教室でした。

いつも軽快な軽妙なトークの小山先生。9月は、スイート キッチン研修旅行として、このキッチンで小山先生直々の教室をして頂く予定です。
今から楽しみです?

さて4月の上級教室のケーキ

なんとなんと!早速の新しい年号「令和」のケーキ

香ばしい玄米茶を、スポンジにして、下からココアのショートブレッド、ラズベリーチョコ、セミドライアプリコットとマンゴーを忍ばせたチーズケーキ、バニラのムース。

和の味と洋の素材のマリアージュに脱帽です。

玄米茶のクリスピーなチョコレートもいい味出してるし、R E I W Aのチョコもデコレートされて、完璧!!

他に味醂を使った、懐かしい味のマドレーヌ。
試食のお皿はこんな感じ。添えられているのは、味醂のソースです。

先生が作ったケーキを販売お願いしたら笑って「1台3万!!」(ジョークです?そんなにしません)と(笑)
私も「月賦で!!」と返して、はるばる三田から崩さないように持って帰ってきました。

マカロンの続きを書こうとしているのですが、作れば作るほど分からなくなってきて(苦笑)
でもオーダーがあって、せっせと作り続けています。

これはオレンジのコックにプラリネ入りバタークリーム。
今日だけで、いろんなバリエーションで約80個以上も作ってしまった!

作るのに飽きたら(そんな時は来るのか?)書こうと思います。
ベリーベリーケーク
昨日は、新しい元号が発表されましたね。
来月から「令和」(1発でまだ変換できません苦笑)

平成31年4月〜令和元年5月にかけての教室ケーキはこちら
ベリーベリーケーク
ストロベリーのいろんな材料を詰め込んで、苺の香り高く見た目もシックで可愛いケークになりました。
今は苺のタルト

いろんな苺素材を揃えて試作をするのですが、使わないことも多いのです。
そんな材料を使って、来月は春らしい華やかな焼き菓子をします。
手に入りやすい材料を使って、美味しい可愛いケークを作りましょう。

このベリーベリーケークは基本はパウンドケーキです。

来月、C &C福井さんで、パウンドケーキを極める!教室をさせていただきます。
簡単なようで極めるポイントがいっぱい。シンプルな材料で極めつきに美味しいパウンドケーキを作ってみませんか?
日時は決定しましたので、ここでお知らせしますが、詳しくはC &C福井さんにお問い合わせくださいね。
この教室はカリョーC &C福井さんからお土産もたくさん頂けて、とてもお得感いっぱいですよ。
令和元年5/19日曜日 11:00-13:30
C &C福井3階
福井市問屋町2-42
0776-25-7114
春のタルト

3月〜4月の教室。苺のタルトです。
フープロを使って作るパートシュクレを空焼きして、中には練乳の風味を加えたホワイトチョコのムースを詰めて、いろいろデコって仕上げます。








仕上げのデコパーツは同じですが、感性それぞれ。本当に個性溢れて美味しそうに出来ました^_^

苺タルト
4/13 19:00〜
4/20 19:00〜
4/23 13:15〜

苺のケーク クーグロフ型で
4/10 10:30〜
4/17 10:30〜
4/25 10:30〜
4/26 19:00〜

マカロンその2を書こうと思っているのですが、書きたいこといっぱいで、まとまらず(苦笑)
下書きしながらまとめていますので。
これはフィリングのガナッシュをフルーツピュレで作ってみました。
焼き方といい、大きさといい、かなり好みに仕上がりました。
教室のおやつにお出しして好評です?
マカロン 私の場合 1
このところ、教室で卵白が余ることからマカロン作っています!と先日ブログで書いたら、マカロンについてのお問い合わせがちらほら。

これは私のベスト オブ マカロン^_^


奥が深くて面白い。でも難しい。だから楽しいマカロン〜ということで何回かに分けて書いてみたいと思います。

マカロンは材料が少ない。基本 アーモンドプードル、粉糖、卵白、グラニュー糖他にフードカラー。バターもクリームも使わないのに、何故あんなに高いの?という人も、自分で一度でも作ってみれば納得します。
今日はメレンゲについて。メレンゲは3種の方法があります
1 フレンチメレンゲ
卵白に砂糖を加えていく方法。実は私はフレンチメレンゲではマカロン作ったことがないんです。理由は乾燥時間が長いから。せっかちなんですねー(笑)
2 イタリアンメレンゲ
熱くしたシロップを軽くたてたメレンゲに加えるやり方。私は主にこの方法をとっています。
理由は目の詰まった気泡ができて泡が安定する。それと絞り出して乾燥時間がなくても綺麗に焼けるから。


3 スイスメレンゲ
最初に卵白に砂糖を加えて湯煎にかけて50度くらいにしてから、泡だてます。イタリアンメレンゲに似た艶のあるメレンゲになります


メレンゲだけで、こんなに方法があるんですよね。
イタリアンメレンゲは怖いという方が、教室でも多いのですが、一度作ってみれば段取りや準備さえきちんとしておくと成功しますよ。
私のイタリアンメレンゲは
1 卵白47gに砂糖25gと乾燥卵白少々入れて軽くツノが立つようにメレンゲを作っておきます。よく本にあるように同時進行じゃなくても、乾燥卵白のお陰でだれにくい。
2 砂糖100gと水30ccを合わせて火にかけ117度にする。ここは温度計ないと難しい。
3 このシロップをたてておいたメレンゲに垂らしながら入れて泡だてます。

この乾燥卵白を使うイタリアンメレンゲは、今は無い京都グルニエドール 西原先生に教わって目から鱗!納得でした。
そうそう、グルニエドール跡には、息子さんが「ナンクルポトワ」というお店を開いていらっしゃいます。
先日行ってきました。品数少ないけど、しっかり正統の味を引き継いで、これからの進歩がまた楽しみです。

全体の配合についてはまたアップしますね。

マカロンって、お菓子作るのが好きな人も敬遠するけど、ピエが出た可愛い形がオーブンでできると感激です。
数年前、私が作るだけのマカロン特別教室したこともあったけど、またやりたいなぁって思う春3月です!
苺のタルト
今日から苺のタルトクラス。
苺って、何故にこんなに乙女の気持ちを沸かせるんでしょう。


地味なタルト敷き込み作業もクリアして最後は皆様、ニコニコワクワクでデコを終えました。

家族に合わせて、カットする時を想像して世界に1台の可愛いタルトができました!
フィリングはホワイトチョコレートにちょっぴり練乳を加えて、それだけでも美味しいムースです。

残ったフィリングを小さな容器に詰めてフルーツを飾れば、全く雰囲気の違う一品になります。

デコパーツもいろいろ準備しました。

コーティングチョコで作ったチョコシート。

シュガーペーストで作ったお花。

今日は白い苺が手に入りませんでしたが、代わりにいろんなパーツで可愛く仕上がりました。

作ったケーキは派手ですが、おやつは地味目で(笑)

ココナッツオイルがたっぷりのココナッツパウンドケーキ、くるみとりんごのタルト。
ホワイトチョコのマカロンも。
見た目は地味な焼き菓子ですが、日持ちがして噛めば噛むほどじんわり美味しい。
今月は苺一色のレシピですが、四月は可愛くじっくり美味しい焼き菓子を、と考えています。
お詫びとお知らせ〜
今年初めての投稿になります。
雪も無いのに、勝手に冬休みしておりましたm(_ _)m

写真もたまっており、お知らせもいろいろあるのでまたマイペースで綴っていきますので、よろしくお願いします!

まずは三月教室日程とレシピ変更のお知らせです。
三月 本当はリスのタルトクラスでしたが、今は苺が旬!
ということで急遽このレシピに差し替えたクラスは次の通りです。

苺のタルト“ホワイトチョコと練乳ムース”
3/6 10:30〜
3/15 19:00〜(満席)
3/20 10:30〜
3/26 10:30〜
3/28 13:20〜
リスのタルトは、また秋にいたしますのでお楽しみに。
なお、写真のかわり苺 すっごく可愛いのですが(お高いです笑)なかなか手に入りません。
鯖江アルプラザで一度見かけて購入したんですが、無い時の方が多いらしいので、赤い苺だけの場合もありますのであらかじめご了承くださいね。

白地に赤いツブツブなんて、びっくりするほど可愛いんですが。

確かどこぞのタルト専門店では、ホール一台2万円くらいするらしいです!



ルビーチョコと赤ワインのザッハ
生地も綺麗なチョコも美味しいと好評です。今話題のルビーチョコレートをたっぷり使ってグラサージュします。
先日 東京のチョコレートアカデミーで、ルビーチョコレートのレクチャーも受けてきましたよ。
3/9 19:00〜
3/12 13:15〜
3/23 19:00〜

タルト台の試作や準備をすると、余ってくるのが卵白。
いつもはフィナンシェを作るのですが、このところまたマカロン研究熱が来ていて、焼き方 メレンゲを変えてなど、材料があるのでせっせと作っています。

これは焼成温度が低い。

これは絞りが大きすぎた(`_´)
結局自分のレシピに戻るのですが、もっとどこかに正解が?って作っていますので、教室おやつで試食してみてくださいね。